【包茎手術】手術後の生活と注意点|気になるセックスやオナニーはいつから出来るのか

男の悩み
この記事は約6分で読めます。

包茎手術後の生活についての記事や。

包茎手術後の生活をイメージすると、気になる事がたくさん出てくるはずや。

そうだね。お風呂に入れるのかな?

オナニーやセックスはいつからできるのかな?

軟膏を塗ったり自分で処置はするのかな?

そやな。リアルに検討するほどたくさん疑問が出てくるもんな。次のポイントを中心に記載するで。

  • 手術をしてから通常の生活までのスケジュール
  • 手術後の日常生活での注意点
  • 手術後に自分で行うケア

「包茎手術をしたい」気持ちはあるど、 手術後が気になって一歩踏み出せない人はぜひ読んでな。

手術をしてから通常の生活までのスケジュール

手術後にどんな生活上の支障があり、それがいつまで続くのかは、とても気になる部分やね。

包茎手術は局部手術なので影響があるのは陰茎周辺や。切除して縫合した箇所を、「腫れる」「出血」させないことが中心。そのため生活の制限がかかるのは、

  • シャワー・入浴
  • スポーツ
  • オナニー・セックス
  • トイレ
  • 過度な飲酒

逆を言えばこれら以外のことは普通にできるということや。

それでは上記の項目を中心にスケジュールを見ていくで。

手術当日陰茎に包帯をしたまま過ごす
シャワーや入浴はNG。
運動や飲酒、喫煙もNG。
※切除して炎症しているので安静最優先
1~2日目陰茎にビニルを巻いてシャワー解禁
(※術後の経過による)
3日目包帯したままシャワーを浴びた後、
包帯を外して軽く陰茎を洗いOK。
軽い運動は3日目から解禁が多い。
4~7日目3日目同様の処置をする。
腫れや痛々しい変色が徐々にひいてくる時期。
8~10日目シャワー後、包帯を巻かなくて良くなる時期。
抜糸後は入浴もOKになる。
勃起のリハビリ開始時期(ほどほどに)
14日目~28日日常生活の制限がなくなる。
オナニーやセックスが解禁!

包茎手術後の注意点

術後安静にすると言っても人間だからトイレに入ったり風呂に入ったり、なしにはできないこともある。下記の項目について気をつけるポイントを紹介するで。

  • トイレ
  • シャワー・入浴
  • 運動
  • オナニー・セックス
  • 過度な飲酒

トイレ

座ってトイレ

トイレは手術後から普通にして大丈夫。切除するのは陰茎だから、尿が出る包皮口はメスで切っていないので排尿は問題なしや。

おしっこをする時は、立ったままではなく、座ってしたほうがよい。手術した後は、尿の出方に違和感があって、四方八方に飛び散ってしまうんねん。

尿を出した後にティッシュで拭いて尿が垂れて包帯の汚れを防止しよう。トイレは1日に5回から10回ぐらいするので、1日が終わる頃には包帯が汚れ不衛生になるからや。傷口は普段よりばい菌が侵入しやすい状態だから清潔な状態を保つようにしよう。

シャワー・入浴

手術後に入浴に関しては制限が結構かかる。ほとんどのクリニックが手術当日のシャワーは禁止にしている。もちろん入浴もダメ。手術当日は濡れたタオルで体を拭くのみや。

2日目もしくは3日目からシャワーがOKとなるんや。ただし手術部分に水がかからないようにラップを巻く必要があるで。

4日から7日ぐらいすると傷口が大分ふさがり、腫れや変色がだいぶ引いてくるで。せやけどまだ入浴は禁止されるで。感覚的にはもう大丈夫なんやん?って思うんやけど綺麗な仕上がりのために我慢した方がええで。入浴をして極端に血流が良くなったり炎症がぶり返したりすることでちんこの見た目に悪影響が残ったらかなわんやん。

入浴後は包帯をつけるんや。 傷口にばい菌が入ったり傷口が裂けるのを防ぐ効果があるで。

8日目以降にクリニックに再来院して抜糸があるで(仕上がりが綺麗なナイロン糸の場合)。その時に担当医の経過観察があり、問題ないようであれば入浴の許可もでるで。

運動

運動に関しても制限が入るで。運動すると手術した部位が炎症したり、血行がよくなり出血しやすくなるからや。

あと汗をかきすぎて包帯の中の湿度が高くなりすぎるのも良くないんや。

ウォーキングしたり犬の散歩をしたり軽めの運動は3日後からが一つの目安や。通常レベルの運動は一週間後が目安や。

激しい運動は4週間後からと多くのメンズクリニックでは言われている。

運動を我慢すると言っても最長で2週間から4週間程度や。これを我慢せんで傷口がずれてしまって傷跡がぽこっと腫れたチンコや、 縫合部分の色が違ういかにも手術しましたっていうちんこになったらもったいないやん。

ちょっとの辛抱やから手術後は激しい運動を止めてな。

飲酒・喫煙

飲酒や喫煙に関してはそこまでは厳しくないのが一般的な見解や。手術をするクリニックや担当医によっては3日程度は禁酒して下さいと言われる。

飲酒は血行が良くなるのも手術部に負荷がかかるし、気分がハイになってセックスやオナニーを我慢できなくなったら大変だ。

セックス・オナニー

セックスやオナニーは2週間~4週間は原則禁止や。傷口が下がりきっていないうちにしてしまうと、「糸がほどける」「ズレる」「炎症する」「傷跡が残る」で大変や。

パッと見て、綺麗に傷口がくっついているようでも組織レベルでは完治していないんや。

だから医者は2週間は禁止しているわけや。

毎日オナニーする人にとっては2週間も禁欲するなんて辛くてたまらんねん。せやけど美しい仕上がりのためには我慢せんといかんで。

解禁期間がきた後も、最初は安全にオナニーからがええで。オナニーなら自分の加減で勃起できるからちんこの状態を確認できるで。

セックスの場合、より興奮するから、セーブが効かなくなって、ついつい激しく動いてしまうものや。さらにはオナニーと違って、ちんこの状態が見えないから出血などの異常に気づきづらいねん。

包茎手術後の自宅でのケア

包茎手術は入院をしない日帰り手術や。せやから術後の傷のケアは自分でやるんやで。

手術後には担当医やスタッフからケアについて説明があるで。大体どこのクリニックも簡単な処置方法の手引書を渡してくれるから心配することないで。

特に注意して欲しいことは、

  • 手術部分を水に濡らさないこと
  • 清潔な手で行うこと
  • 軟膏を塗るときは綿棒や脱脂綿を使うこと
  • 包帯は毎日交換すること

まとめ

そんなわけで包茎手術した後の生活についてまとめたで。

包茎手術は日帰り手術だから手術した後の包帯巻きや消毒などは全部自分でやるんや。適当にやると傷口にばい菌が入ったりしてちんこの見た目や機能に影響が出る可能性があるで。

特に制限を受けるのは『シャワー・入浴』と『スポーツ』と『オナニー・セックス』や。

  • 水を濡らしたらアカンからビニールで巻いたりして抜糸までは入浴が面倒や。
  • スポーツしたら傷口が裂けてしまうかもしれんから激しい運動は最低2週間は我慢や。
  • オナニーとセックスは傷口をモロにこするから最低2週間は禁止や。

包茎を治してセックス三昧と行きたい所だけど、2週間は長い目線で我慢する時期やで。

コメント 「参考になったよ」「ちょっと質問があるんだ」そんなことがあれば、ここのコメント欄に書いてな!松 タケオのチンコは何センチ?とかはやめてな~(笑)

タイトルとURLをコピーしました